Img_89e53adfb568cc5cdb7f8e1757c68c4d
Img_6be2b26f0dd6886c2eda0913098a1250
Img_e86e9441b1326e9f4fc10284e387a908
本日はベビマおうち教室。
2ヶ月のほやほや君から、2歳のお兄ちゃんまで。
お兄ちゃんはミッキーの大きなぬいぐるみ持参で、マッサージやる気満々♪
張り切って弟くんにマッサージしたり、
お人形にマッサージしたり。

ママからもマッサージ受けて、
とても嬉しそうでした♪

ママさんたちも、赤ちゃんも、たくさんの笑顔が見れて
やっぱベビマの時間大好きだなーって思いました♡

幸せ時間をありがとうございました!
放置しっぱなしだったHPを、意を決して一新しました。

以前よりはだいぶ整理され、当教室でやっていることも分かりやすくなったかと自分では思っていますが、まだみなさんには「見てね!」と胸を張って言えず、こっそり更新しています。

今後の予定や募集中の教室、講座案内やブログなどをこのHPに集約しようと思っています。
今は募集はアメブロとインスタ、日々の報告はインスタとFB,みたいな感じになっているので、それをここにまとめます。

さて。うまくいくでしょうか。

そして、いつまで続くでしょうか?←それが問題

更新が滞ってたら、おーい!滞ってるよ!って言ってやってください。笑
Img_d39de1890de30897421730a047efb4ca
一昨日のアロマ・アドバイザー香音11期クラス。
レッスン2の化学の単元は
苦手意識のある方も多いので
私も生徒さんも気が抜けず、写真撮る余裕無し。

化学を知ると、精油の揮発度や香りの持続時間、
酸化しやすいかどうかなどが分かります。
分子量が大きいと、香りが強くなるので
ブレンディングする時に少なめにしないと他の精油を打ち消すなー、とか、
構造式も大きい=経皮吸収しにくいなとか。
そんなことが分かります。
精油をブレンディングするときには、香りの良し悪しだけでなく、
そんなことが頭をグルグル回っています。
アロマをするなら、化学もやったほうが良いです。


終わって『勉強したー!って感じ!』と生徒さん。
頭の良いお二人なので、 飲み込みも早いことでしょう。


午後からはアロマアドバイザー講座レッスン9の振替レッスン。
肩こりや痛みへのアプローチを学びました。
肩こりには、
筋肉弛緩作用 鎮痙攣作用、血流促進作用、
副交感神経強壮作用、抗炎症作用など、 様々な作用からアプローチできるのが精油の素晴らしいところ。
そのためには、解剖生理学も必要。

講座の最後に作ったシアバタークリームの香りが なんとも素晴らしく、うっとり♡
肩こり以外にハンドクリームや練香水、 ヘアワックスなどとしても使えそうです。
午前午後と講座をすると さすがに喉がやられますが
マヌカハニーのおかげで翌日には 何事もなかったかのように。
これから乾燥の季節、マヌカハニーは必需品。
知って良かったマヌカハニー♡